So-net無料ブログ作成

2011年08月05日夜~06日朝 釣行記:鹿島 [釣り]

日時:2011年08月05日夜~06日朝
場所:鹿島
ねらい:アジ、ショゴ
同行者:相棒
syogo.jpg
今年初物です。
25cmと小さめですが嬉しい一匹です。
完全に日が昇ってしまいあきらめて片付け始めたところに来たので焦ってしまいました。
相変わらずいい引きします。

アジは夕まずめに集中して釣れました。
5点掛けなどが連発し、夕方だけで釣果の7割方が釣れました。
夜間から明け方はあまり釣れませんでした。
その場で捌いてしまったため写真を取り忘れました。
また、今回はフグが高活性で大変でした。
same.jpg
サメの切り身。
今回は夜中にサメが捕れたので試しにその場で捌いて持ち帰ってみました。
アジと共に唐揚げにしてしましたが、後味が結構あって次回からは遠慮します。
リリースするとアジが釣れなくなってしまうのでどうするか困るのですが...

釣果
アジ:120匹くらい(豆多数)
ショゴ 25cmくらい:1匹
サメ(たぶんドチザメ 80cmくらい):1匹

リリース:小ハナダイ、小メバル、フグ

2011年07月29日夜~30日朝 釣行記:鹿島の堤防 [釣り]

日時:2011年07月29日夜~30日朝
場所:鹿島
ねらい:アジ、青物調査
同行者:相棒
20110729.jpg
今回は、周りでショゴが釣れ始めた話を聞いたのでその調査をかねて行ってきました。
結果としては、今回のところではまだ釣れていませんでした。
代わりに小さいシマアジが釣れました。

アジは前回ほど小さいものはおらず、レギュラーサイズが半分くらいとなりました。
ただ、夜中はほとんど釣れず朝まずめに集中したため持ち帰りは63匹と少なめでした。
何匹か活き餌としたので実際は70匹くらいでした。

ちなみに、サバは1匹だけ、フグは見えるけど釣れてこない、という不思議な状況でした。
雨だと集中できないですね。

写真が無いので三枚おろし状態のアジ。
海水を持って帰ってそれに浸けてます。
ajimi.jpg

今回の釣果
アジ 10~20cm:70匹くらい
        (何匹か活き餌に使用)
シマアジ 20cm:1匹
ヒイラギ :2匹

リリース:サバ 20cm:1匹

2011年07月15日夕~16日朝 釣行記:鹿島の堤防 [釣り]

日時:2011年07月15日夕~16日朝
場所:鹿島
ねらい:アジ
同行者:相棒

久方ぶりの更新です。
あの震災のあと、しばらく釣りから遠ざかってしまいました。
家族からOKが出てからも都合がつかず、やっと行くことができました。

それにしても、堤防が崩れていたりしてまだまだ復興には時間がかかりそうです。
今回は工事の邪魔にならなそうな場所でやってきました。

日没前から釣行開始で、明るいうちはほとんどフグ、たまにサバ。
フグばっかりで、夕まずめ終了。
アジは豆サイズが数匹です。
アジは最近釣れていなさそうだったので、サバもキープ。
2 .jpg
しかし、夜中からアジが釣れだし、結局アジだけで100匹くらいいきました。
ただ、小さいのが多いです。
たまにレギュラーサイズも混じるくらい。
1 .jpg
そのほかは、イワシ、メバル、ウミタナゴ、ハナダイなどが混じりましたがすべてリリースです。

今回の釣果
アジ 豆~20cm:100匹くらい
サバ 15cm~25cm:20匹くらい

リリース:イワシ、メバル、ウミタナゴ、ハナダイなど

2010年12月04日朝~夜 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年12月04日朝~夜
場所:いつもの堤防
ねらい:ウミタナゴ、ヒラメ、アイナメ
同行者:相棒

久しぶりにいつもの堤防へ。
今回は、明け方から行って餌用のアジを釣り、明るいうちは前回逃がしたヒラメを狙い、暗いときはウミタナゴを釣る計画です。
アイナメは何も釣れない時に狙います。
hoka.jpg
まず、夜明け前のアジの方はあんまり釣れません。
レギュラーサイズが10匹ばかりと、餌サイズも10匹くらいでした。
ただ、今回は明け方しか釣りませんでしたが、夕方は暗くなる前にそこそこ入れ食い状態になっていました。
日没後はぽつりぽつりみたいでしたので、アジもだいぶ下火になってきたみたいです。
肝心のヒラメ狙いは、今回は当たりすらありませんでした。

また、アイナメも持ち帰りサイズが1匹で、リリースサイズも数匹とあまり釣れなくなっていました。
かわりに大きなアナゴが一匹だけ釣れました。

夕方アジを狙わなかったため、朝から夕方まではあんまりぱっとしなかったため本命の日没後のウミタナゴに期待しましたが、潮位が低いせいかぜんぜん喰ってきません。
ただ、誘ってやると喰ってくるので居ることは居るようでした。
これは頑張って釣って、キープサイズは32匹でした。
tanago.jpg
ちなみに、明るいうちの餌取りは木っ端カレイ、10cmちょっとのカワハギ、ウマズラハギがメインでした。
餌取りが木っ端カレイというのは今年が初めてですが、結構上の方まで追ってきて合わせると針がかりしてきます。
これらはいくらでも釣れましたが、結局キープはウマズラ2匹だけとしました。

次回はウミタナゴ一本にしぼるか、違うところでセイゴかカニかなぁ。

今回の釣果
ウミタナゴ(20cm以上):32匹
アジ(豆):10匹位
 ~20cm:10匹
アイナメ(25cm):1匹
    20~25cm:2匹
ウマズラハギ:2匹

リリース:チビナメ、木っ端カレイ、カワハギ、ウマズラハギなど



2010年11月18日~19日 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年11月18日~19日朝
場所:いつもの堤防
ねらい:アジ、ヒラメ
同行者:相棒

いままでに行きすぎたのと、忙しくてしばらく釣りに行けてませんでしたが、アジが釣れているうちにと久しぶりに出かけました。
アジを釣って、あわよくばヒラメをという作戦です。
aji.jpg
しかしながら、アジは少し落ち着いてしまったみたいです。
今までみたいに入れ食いはありませんでした。
水温が15.4℃と急に下がってしまったのも原因かもそれません。
それでも、一晩ぽちぽち釣れていて、レギュラーが40匹くらい、豆が50匹位、25cmが一匹でした。

ヒラメはというと、珍しく2回も食いついてきました。
どちらも軒下の豆アジ泳がせでしたが、ハリスがさっくりと切られてしまい上げられませんでした。
何か考えないといけないですね。
ainame.jpg
あと、アジの釣れが悪かったので、今回はイソメでウミタナゴとアイナメを狙ってみました。
案外、アイナメは今年は当たりのようです。
最大で30cmとまだ小振りですが、25cm以上が5匹でした。
(写真では一匹足りませんが、アジの方に紛れていました。良く探さすといます。)
25cm以下は針を飲み込んでしまったので3匹持ち帰りましたが、リースは多すぎて数えていません。
カレイも木っ端が大量に釣れます。
初物なので、ちょっと大きめ(25cmくらい)のを2匹に持ち帰ってきました。
tanago.jpg
ウミタナゴは引きが楽しいのでこの時期からいつも釣っているのですが、ぼちぼち釣れました。
20cm~25cmのが22匹でした。
不思議なことに今までいっぱいいた小さいのはほとんど釣れませんでした。
子メジナもほとんどいなくなりました。

今回その他の持ち帰りは、針を飲んでしまったクロダイ、子サバ、ヒイカ?、ウマズラハギ、キスでした。
イカ
ika.jpg
クロダイ
kuro.jpg

今回の釣果
アジ(豆):50匹位うち餌に10匹位使用
 ~20cm:40匹くらい
  25cm:1匹
アイナメ(25cm~30cm):5匹
    25cm以下:多数(リリース)、3匹持ち帰り
ウミタナゴ(20cm以上):22匹
カレイ(~25cm):2匹
ちびクロダイ:1匹
サバ:1匹
ウマズラハギ:1匹
キス:2匹
イカ:1杯

リリース:チビナメ、木っ端カレイ、メゴチ、小アナゴなど



2010年10月07日~09日 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年10月07日~09日日朝
場所:いつもの堤防
ねらい:ショゴ、サバ
同行者:単独~相棒

今回は金曜が休めたので木曜の夜中から二泊で。
といっても、二日目は夜は寝て明け方のみ勝負です。
かわりに相棒が来て、釣り道具の番をしてくれました。

やっぱりアジは出来るだけ釣らずに、カンパチねらいです。
また、先週相棒が45cmのサバを釣ってきており、60cm近い大サバもいたとのことで、サバが食べたい家族の要望でサバも狙いました。
chouka.jpg
カンパチは一日目に一匹何とか釣れました。
サイズは40cmジャスト。
二日目は、姿まで見えましたがばれてしまいました。
クッションゴムの継ぎ目が切れて、より戻しのリングだけ残ってました。
今までそんなところが切れたことはなかったので、たまたま外れだったのかも。
とりあえず、次回からもっと太いのに変更です。
当たりは他の人を合わせて二日間で堤防上で3回だけでした。
相変わらず分が悪い釣りです。
saba.jpg
サバは一日目の最初は20cmくらいのばかりで、アジ釣りの邪魔にしかならない状態。
夜明け前になって、やっと大型が回ってきました。
といっても、30cm~40cmが混ざる程度で、大部分が30cm以下。
また、大きいのはトリックサビキにはほとんどかからず、泳がせのアジにはアタックしているようですが喰いません。
そこで、ひっかけに切り替えて15匹ほど釣ったところで夜が明けてきていなくなってしまいました。
二日目はほとんど姿が見えませんでしたが、何とか泳がせで二匹確保。
日ムラが激しいのか、いなくなってきているのか分かりませんが、先週よりはサイズが小さくなっているのは確かみたいです。

アジも一日目は25cmオーバーが混じって、20cm以上のが結構確率で釣れました。
二日目には通常通り20c以下主体になってしまっていたようです。

今回も、おまけで25cmくらいのアイナメとクジメです。
ainame.jpg
今回の釣果
アジ(持ち帰り):小アジ~25cm 100匹くらい
サバ(持ち帰り):30cm以上 17匹
カンパチ:1匹
アイナメ、クジメ:25cmくらい

2010年09月25日~26日 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年09月25日~26日朝
場所:いつもの堤防
ねらい:青物
同行者:相棒

思いがけず台風が来たので、港内に青物が入って来ているのを期待して出撃しました。
今回は、アジは20cm越えのみ持ち帰えり、出来るだけ釣らない、釣れたのはリリースするか誰かにあげるつもりでした。
kanpa.jpg
カンパチは台風後でも入ってきていないようです。
すっかり夜が明けてあきらめかけた6時半位に前当たりもなく、突然軒下の泳がせが沖に向かってダッシュ。
何か怪しかったですが、竿をひっぱてみたらカンパチの引きでした。
待望の今年2匹目です。
サイズは前回より少し大きくなって35cmくらい。
たぶん台風後というわけではなく、偶然だと思います。
これ以外は、堤防上どの竿にも当たりもありませんでした。

アジはというと、釣れなくなってしまいました。
一晩で、20cmオーバーが2匹、18cm~20cmくらいのレギュラーサイズが20匹くらい。
餌サイズが5匹くらい。
数cmの豆アジが10匹くらいでした。

写真の一番上がレギュラーサイズ、中2匹が持ち帰りサイズ、一番下が餌サイズです。
aji.jpg

2010年09月18日~23日二回分 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年09月18日~23日二回分です。
場所:いつもの堤防
ねらい:アジ、青物
同行者:なし

夏休みをとったので、二回行って来ました。
釣りに行きすぎでブログを更新できてませんでした。
18日は昼ぐらいから19日の朝まで、
21日の昼ぐらいから23日の朝まで(二泊...)
22日の夕方からは天気が悪くて釣りになりませんでした。

二回で一番の釣果はこれです。
kanpachi.jpg
19日の帰る間際に今年初めてをやっとゲットしました。
32cmくらいです。
これが最初で最後になるかもしれませんが...
久しぶりに引きを楽しめました。
軒下ではなくて、ヒラメ狙いの投げ仕掛けでした。
捌いていて出てきたのは、5cmくらいのメゴチとハゼが数匹...
なんだかかわいそうな物を食べてます。
アジでも小イワシをたらふく食べているのにこれとは。

皮をむいた料理前のアジ。
aji.jpg
今年はアジはたくさん釣れます。
釣りすぎないようにしないと後が大変です。
サイズは相変わらず餌には大きく、人間には小さいですが。
それでも、最近は大きめのが混じり始めました。

最近はキスも結構釣れます。
サビキでも投げるとキスが釣れてきます。

変わり物としては、今回はアイナメが釣れました。
ainame.jpg

ショゴは釣れる気がしませんが、もうちょっとがんばります。
それにしてもまだ、子メジナがすごいです。

一回目の持ち帰り
ショゴ:1匹
アジ:小アジ~25cm 80匹くらい
キス(15cm~20cm):5匹

二回目
アジ:150匹くらい
アイナメ:22cm、25cm
キス:3匹

2010年09月10日夕方~翌日朝 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年09月10日夕方~翌日朝まで
場所:いつもの堤防
ねらい:アジ、青物
同行者:相棒

青物調査してきました。
結果から書くと、青物はさっぱりでした。
水温は24℃といい感じでしたが、堤防上だれの竿にも当たりすらなかったです。

アジは夕マズメ以外はポツリポツリという感じで、そんなに釣れませんでしたが、どうやら日ムラが大きいみたいです。
今回は何故かカタクチイワシばっかり、サビキの針にパーフェクトになるくらい釣れまくってました。
何も釣れそうになかったのと、餌アジを狙うのにどうしても釣れてきてしまうのでキープしてました。
不本意ながらカタクチばかり600匹くらいです。
とても数えられません。
クーラーボックス半分くらいイワシになってしまいました。
iwashi.jpg
chouka.jpg
アジは60位でした。
最大25cmくらいで、レギュラーで15cmくらいと泳がせの餌には大きすぎが多いですが、たまに5cm以下が混じりました。
その他はトビウオが泳いでました。
tobi.jpg
今年は青物はダメですね。

今回の釣果
アジ:小アジ~25cm 60匹くらい
カタクチイワシ:600匹くらい
メジナ、トビウオ

2010年08月13、20日夕方~翌日朝 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年08月13、20日夕方~翌日朝まで
場所:いつもの堤防
ねらい:アジ、青物
同行者:相棒

先週の釣果
先週も行って来ましたが、書いている暇がなかったのでまとめて。
アジはほとんど釣れなかったです。
粘って30匹くらい。
現地でさばいてしまったので身の写真です。
13aji.jpg
まだ、シリヤケイカがいました。
それと、よく分からないイカが一杯。
13shiriyake.jpg13ika.jpg
青物は前当たりらしきものはありましたが釣れなかったです。
替わりに、フッコサイズが1匹、セイゴが4匹です。
13.jpg

今週の釣果
20.jpg
今週は、アジは夕方に入れ食いタイムがありました。
サイズは餌にするには大きすぎ、人間用には小さい微妙なサイズがメインですが。
大きいので25cmありました。
ただ、ムラが大きそうですので釣れないときは全く釣れないかも。

青物は前当たりすらなかったです。
9月にならないとダメかも。
セイゴは3匹でしたが、だんだん小さくなってます。
ハナダイも少なくなってきたので、カンパチの頃には餌の確保が難しいかもしれません。

今回の釣果
アジ:小アジ~25cm 70匹
セイゴ:3匹
サッパ:2匹

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。