So-net無料ブログ作成

2010年05月28日夕方~29日 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年05月28日夕方~29日明け方まで
場所:いつもの堤防
ねらい:アジ
同行者:無し

久しぶりに二週続けての釣行ですが、単独です。
今回は暗くなる前から当たりがあり夕マズメに期待しましたが、日が暮れてもポツリポツリモードで夕マズメは無し。
灯りを点けても何も集まってません。
寒いし水温は低いしで釣れる気配がありません。
風が弱かったのが救いでした。
結局、8時くらいまでに15匹くらい。
ただ、20cm超えの型の良いのが混じってました。
最後に泳がせていたアジにセイゴがかかって、その後はぱったりと止まってしまいました。
P1010496 のコピー.jpg

10匹くらい釣れたアイナメ?の子供
P1010484 のコピー.jpg
今回は12時すぎても変化無しであきらめかけていた1時くらい、餌を付け替えたとたんに3本の竿に同時にアジが。
ここから少しずつ釣れ初めて2時すぎくらいから入れ食いモードに。
小さいのが多いですが...
相変わらず灯りの下には何も見えませんが、何故かアジは水面近くで釣れてきます。
よく分からないですが、おそらく水温が低くなったせいで水面の方が暖かいせいかと。
空が青くなるまで釣れ続けて結局全部で91匹でした。
泳がせに使ったのを合わせても100匹には届きませんでしたが、一人だったのでこんなもんでしょう。
しかし、毎回どういう風になるか予想が付かないです。
P1010528 のコピー.jpg
今回の釣果
アジ:豆~25cm 91匹
セイゴ(30cm):1匹
カタクチイワシ:1匹
その他(リリース):チビナメ、チビハナダイ、ウミタナゴ


2010年05月21日~22日 釣行記:いつもの堤防 [釣り]

日時:2010年05月21日夕方~22日明け方まで
場所:いつもの堤防
ねらい:アジ
同行者:相棒

20100515.jpg
まず、2010年05月15日夕方~16日明け方まで相棒が単独で行ったときの釣果です。
コノシロ13匹とアジ45匹。
他サッパ多数とと小ウミタナゴ10匹はリリース。
アジは夕マズメに集中していて、朝はほとんど無しとのこと。

アジが釣れた様なので、今週は二人で出撃です。
しかしながら、日が暮れても単発であたりがあるだけで8時くらいでアジ15匹くらい。
夕マズメがほとんど無かった。
灯りの下ではカタクチイワシをセイゴが追いかけて食べてました。
その中でコウイカを発見。
少々小振りでしたが無事にタモで捕獲成功。
ika.jpg

seigo.jpg
あまりに釣れないので釣ったイワシに針を背負って泳いでもらって、セイゴを確保。
アジは少ないですが、何となくこれで満足して発電機のガソリンが切れたのを機に休
憩モードに。

夜中の12時に給油すれば明け方まで持つので12時に試しに再開。
灯りを点灯したところ下の写真の状態に。
アジとイワシが集まってました。
見えているのが釣れている訳ではないと思いますが、ここから2時間入れ食い状態に。
水温が夕方13℃台だったのが14℃台に上がったのが原因かなぁ。
ただ、小さいのが多いです。
ya.jpg
kono.jpg
あと、途中でコノシロを網ですくって6匹獲りました。
朝マズメはやっぱり無しでしたがアジだけで106匹。
久しぶりの束釣りがでした。
aji.jpg

おまけで某所でチアユ釣りを。
まだ居ますが小さくなってました。
1時間で50匹位
tiayu.jpg
今回の釣果
アジ:豆~レギュラーサイズ 106匹
セイゴ(35cm):1匹
コウイカ:1杯
コノシロ:6匹
イシモチ:1匹
カタクチイワシ:20位
チアユ:50位



2010年05月01日 釣行記:いつもの堤防でアジ狙い [釣り]

日時:2010年05月01日昼~夜まで
場所:いつもの堤防
ねらい:アジ&投げ
同行者:相棒

先週アジが釣れたので今週もアジ釣りに。
今回は夕マズメのみ狙いで午後2時過ぎ~夜までということにした。
徹夜は体に堪えますので...
一応間違いがあるかもしれないから投げも。
tyouka.jpg
釣果はアジは2匹だけ、投げはヒトデもほとんどかからない状態。
その他、外道でサッパが112匹、コノシロが2匹、イワシが数匹でした。
サッパの束釣りになってしまいました。
sappa.jpg
明るいうちに堤防に到着したので様子を聞いてみるとサッパが釣れているとのこと。
何も釣れないと悲しいのでサッパ釣りをしながら準備をすることにしました。
サッパは仕掛けを表層にすると餌も無しで入れ食い状態。
サイズは15cm~20cmくらい。
適当に釣って100匹超えですから本気で釣ると大変なことになりそうです。
ただ、食い上げてきますので油断しているとサビキがめちゃくちゃになってしまいます。

夕方までサッパ釣りをして、日没後アジを待ちますがさっぱりです。
水を汲んで水温を見てみると少々冷たい。
アジには冷たすぎかも。
やっぱりアジはまだ日ムラが激しいですね。
投光器にはサッパが集まっていて結局サッパが釣れてましたが、それに混じってアジ
が2匹だけ釣れました。
なのでどうやらアジも少し居るみたいですが、水底よりも水面に多いみたい。
結局8時まで粘ってアジは2匹だけでした。
aji.jpg
光の中に大きな魚が居たので相棒がタモで器用に掬ってました。
サイズは30cmってところのコノシロでした。
ついでにサビキでも28cmのコノシロが。
cono.jpg
背鰭の根本に長いのが飛び出ているのがコノシロ。
鱗も小さくサッパとは結構違います。

サッパは鱗が大きく手で簡単に剥がれます。
sappa2.jpg

アジはもう少し水温が安定して高くならないとダメそうです。
運が良くないと...
とりあえずサッパが釣れたので良かったです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。